レイク 収入証明

レイクでの借り入れ、収入証明は必要?

借り入れをする際に収入証明は必要でしょうか。またその場合はどのような書類が必要なのでしょうか。レイクではご契約の額が100万円を超える場合は最新の収入を証明するための書類を確認しています。

では収入証明の確認に使用できる書類にはどのようなものがあるのでしょうか。レイクでは以下のいずれかのコピーが必要です。

1.前年度分の源泉徴収票
お給料を支払った会社からもらえるものです。万が一なくしてしまった場合にも会社に請求すれば再発行してもらえます。ただし「公的年金等の源泉徴収票」 「退職所得の源泉徴収票」は使用できませんのでご注意ください。

2.住民税決定通知書もしくは納税通知書(1~6月申込み時は前年度分、7~12月申し込み時は当年度分)
市民税・県民税などの住民税についての特別徴収税額決定・変更通知書です。給与から天引きされている場合は住民税決定通知書が企業から発行され、退職などで天引きができない場合は納税通知書が地方自治体から届きます。再発行したい場合はお住まいの地方自治体に問い合わせてみるとよいでしょう。

3.所得証明書(1~6月申込み時は前年度分、7~12月申し込み時は当年度分)
所得証明書はその対象年度の1月1日時点にすんでいた市区町村が発行するものです。こちらは企業から発行される源泉徴収票とは別物になりますが勤務先が変わっていない場合は同じような内容がきさいされています。(勤務先が複数ある場合はその源泉徴収票の金額を合算したものが所得証明書になります。)再発行の場合の申請方法は自治体によって異なりますので自治体に問い合わせてみてください。

上記の書類がない場合は直近二か月の給与明細書(賞与明細書もあれば一緒に提示)をご用意ください。事前に書類を用意しておけばお申し込みや審査がとてもスムーズになりますよ!